Clipmail

clipmailはメールで送信したいページを開いた状態で、ブックマークレットを選択することで起動します。

 

ブックマークレットの設定
最初にブラウザのお気に入りにブックマークレットを登録してください。
ログイン後のトップページにあるブックマークレットのリンクを右クリックします。「このリンクをブックマーク」を選びます(他のブラウザの場合は「お気に入りに追加」など、適宜読み替えてください)。


 

clipmailの起動
「誰かにメールでこのページの情報を送りたい」というときこそ、clipmailが活躍できます。送信したいページが表示された状態で、ブックマークから「clipmailでメール送信」を選択します。文章を選択(反転)させた状態で起動すると自動で引用することができます。




メールの入力
clipmailを起動すると別ウィンドウが開きます。
編集できるのはメールの「題名」と「本文」です。題名には自動でページのタイトルが入力されていますが、書き換えることもできます。




メールの送信
clipmailでは同じ内容のメールを複数の宛先に送ることができます。ccではなく、個別に送信します。新規にメールを送信する場合は、「直接メールアドレスを指定」と書かれた入力欄にメールアドレスを入力します。過去に送信した記録がある場合はチェックボックスから選択するだけで送信可能です。
最後に「送信する」をクリックすると、メールが送られます。
送信が完了すると、自動でウィンドウは閉じます。

 

実際に届いたメールのサンプル
clipmailで送られたメールには本文の先頭に自動でそのページのタイトルとURLが追加されています。



最初は少し面倒ですが、2回目からは本当に簡単にメール送信できます。同じ友だちやメーリングリストに頻繁にメールを送る方には便利なサービスです。
ぜひご登録ください!(clipmailは無料でご利用いただけます)
clipmailに登録する

2009年2月20日
clipmail運営事務局